ブログ説明

2人と2匹の雑多な日常。くろおみ兄弟のこと、料理のこと、趣味のこと、その他諸々ひっくるめて生ぬるく更新中。

2013年9月17日火曜日

桃井さん 改め『ちゅう君』

数ヶ月前に何度かtwitterなどでつぶやいていた桃井さん(仮)のその後です。

うちは賃貸物件の2階なんですが、駐輪場の屋根だのブロック塀だのがあるもので野良さんたちの通り道になってるみたいなんですね。
だからよく野良さんたちが昼寝しに(またはくろおみ兄弟をおちょくりに)やってくるのであります。
桃井さん(仮)もそんな一人で、最初はお母ちゃんとおぼしき貫禄のあるメス猫に連れられて日参してたんですがそのうち一人でもやってくるようになりました。

その頃の桃井さん(仮)↓



この顔ですよ。
こんな顔で見つめられたらご飯あげてしまうでしょう?

と、まぁこれが猫馬鹿が猫馬鹿たる所以なんですが、これがいけない・・・。
何せ我が家は集合住宅。いくらペット可とはいえ他所のお宅に迷惑がかかるし、ビビリのくろおみ兄弟が黙ってるわけがない。
私が無責任だったわけです。相方にも相当怒られました。
これはホンマ反省してます。
しかし、このままにしておくのは桃井さん(仮)にも私にも良くない・・・。

ということで、保護して里親を探す事にしました。
何はともあれ持病の検査やノミ・ダニの駆除をしてもらいに病院へ。生粋の野良なんでしょうなぁ・・・猫の先生がドン引きするくらい大暴れしてくれました。
こんな調子で人に慣れてくれるのかなぁと不安になりながらも、くろおみ兄弟と隔離して暮らす事数日・・・



おばちゃん見て見てー!


なでてー!!


病院での大暴れが嘘のようなデレデレあまあま。
おびえていただけなんだね。(ナウシカ風味)

トイレも全く苦労せずすんなり覚えてくれたし、ご飯もモリモリ食べるし、どんだけ元気やねんと言う勢いで遊ぶし。
病院でも「野良とは思えんほど綺麗で元気です」とのお墨付きをいただきました。(本当にノミがほとんどいなかったらしい)

引きが強いというか良縁を呼ぶ体質というか、里親もあれよあれよと言う間に決まってしまいました。
里親になってくれた職場のお兄さん宅には母息子2匹の猫がいたそうなんですが、少し前から息子が行方不明になったんだそうです。方々探したんですが見つからず、母猫も寂しそうにしてたので是非ということでした。
なんだか不思議な縁を感じます。

こうして新たに『ちゅう』という名前をもらった桃井さん(仮)。
大人猫と子猫の間だから『中(ちゅう)』だそうです。
最新の写真が届きました。

え!?何??


棚に作ってもらった秘密基地でくつろいでた所を、お兄さんが激写してくれました。
すっかり思春期男子の顔になってますな。暑さも落ち着いてこれからもっとモフモフになってくるんだろうなぁ。


今回の件で、猫馬鹿もほどほどに、ちゃんとケジメをつけにゃいかんなぁと反省しました。ちゅうはちゃんと里親さん見つかったから良かったけど、これは本当に運が良かっただけかもしれませんし、賃貸物件での集団生活という点から見れば可愛いから可哀想だからと餌付けをするのは良くない事ですね。
人間の都合ではあるけど、そこをすっ飛ばしたら双方にとって良くない結果しか産みませんし。
我が家の立地の構造上、野良さんが入ってこないようにするのは不可能ですが、ちゃんとケジメをつけたつきあい方を心がけて行こうと思います。



って、言ってるそばから

猫馬鹿の家はここでえぇんかな?



・・・ご新規さん1名ご来店です。

そういうのはどこで聞いて来るん?




ランキング参加中です!

   




料理レシピはこちらに載せてます

4 件のコメント:

  1. うちの実家も猫がよく来る家で

    前通ってきていた猫が死んじゃったりすると
    また別の猫がやってきたりして
    その風貌からどうやら、前の猫の子供とか奥さんとか
    そういうゆかりの猫のようだ、とか。

    私はきっとねこ伝達網みたいなのがあって
    あそこの家の人間は猫に甘いから絶対えさがもらえるとか
    軒先に全然住まわせてくれるとか
    そういう情報、共有してると思っています。

    のらさんとの付き合い方というのは
    大変難しいですよね。わかりますわかります。

    ヨーロッパばりに人々の共通理解とかあると
    全然ちがうんでしょうけれどw

    返信削除
    返信
    1. >クドヒビさん
      コメントありがとうございます!

      猫たちには猫たちなりのネットワークがあるんでしょうね。やって来る猫の中には明らかにちゅう君関係者やなというオス猫もいたりして、なんだか懐かしくなります(笑)
      猫なりの生きていく知恵なんでしょうね。

      削除
  2. こんばんは♪

    婿入りできて、よかったです、おつかれさまでした!

    ん~難しいですよね、確かに。
    んでも、あのお顔で見つめられたらねー

    え?でもこの甘えっぷりとかは、野良じゃなかったかもしれないのかしら~


    ところで、はるおみくんの目は、もう大丈夫ですか。お薬大変でしたね。


    そうそう、先日は、うちのこの誕生日にコメント(拍手)ありがとうございました(^^)

    返信削除
    返信
    1. >kuboさん
      コメントありがとうございます^^

      おかげさまで婿入り先でもかわいがってもらってるみたいです!ビビリンチョの割には人慣れしてるから、もしかしたら他のお宅にも通ってたのかもしれませんね〜!

      はるおみの結膜炎はすっかり良くなりました!恐怖のシミシミ目薬タイムによぉ耐えた!!
      なんだか結膜炎やってから、はるおみの甘えん坊度数が急上昇した気がする今日この頃です(笑)

      削除