ブログ説明

2人と2匹の雑多な日常。くろおみ兄弟のこと、料理のこと、趣味のこと、その他諸々ひっくるめて生ぬるく更新中。

2012年4月20日金曜日

花見の敵はスイーツでとる

先日、会社のみんなと花見をしようってことになったんですが、あいにくの雨…。
重箱で花見弁当までこしらえたんですが、さみしく工場の軒先でご飯会みたいになりました。
今年は花見できずだったなぁ…。

悔しいので、桜スイーツで敵討をしてみました。























桜風味の葛粉プリン(小さめのプリン型6個分)

〈材料〉
 葛粉(20g)
 牛乳(400ml)
 砂糖(30g)
 卵※黄身のみ(3個分)
 桜の塩漬け(1つまみ)
 餡子(市販の加糖餡子で十分です)

★下準備★
 黄身をほぐしておきます。
 葛粉は少量の牛乳で溶かす。
 桜の塩漬けは、軽く水洗いして絞ったら細かく刻む。

1.牛乳・砂糖・卵を鍋に入れ、弱めの中火で加熱します。

2.溶いておいた葛粉を加え、良くかき混ぜながら加熱!

3.とろみがついてきたら、桜の花を加えて混ぜ、火からおろします。

4.粗熱がとれたらカップにそそぎ、冷まします。ある程度冷めたら冷蔵庫へ。

5.固まったら上に餡子と飾り用の桜の花を乗せて完成!
--------------

もういっちょ作りました。























桜のスノーボール(40個分)


〈材料〉
 薄力粉(130g)
 無塩バター(100g)
 グラニュー糖(40g)
 桜の花の塩漬け(5g)
 アーモンドプードル(35g)
 仕上げ用の粉砂糖※今回は和三盆を使いました(適量)

★下準備★
 粉類は合わせてふるっておきます。
 バターは室温にもどす。
 桜の花は包丁で細かく刻みます。(塩が付いたままでOK)

1.バターをボウルに入れ、泡だて器で練ります。

2.グラニュー糖を2~3回に分けて加え、白っぽくなるまでねりねり。

3.粉類を加え、ゴムべらでさっくり混ぜます。

4.ひとまとめにしてラップで包んだら、平たくして冷蔵庫へ。1時間休ませます。

5.オーブンを170度に余熱。

6.生地を取り出し、1.5cmくらいに丸めて天板に並べます。

7.170度で15分焼きます。

8.焼きあがったらしっかり冷まします。冷めたらオーブンシートから外し、粉砂糖をまぶします。
--------------


どっちも仄かに桜の風味v
洋風の菓子ですが、どちらも緑茶と一緒にいただきたい感じです。
時期的に桜でいってみましたが、プリンなら抹茶でも良いし、スノーボールはシナモンとか入れてもうまうまですな。

手順が簡単な菓子なので、ぜひお試しくださいまし^^

0 件のコメント:

コメントを投稿